BFD を設定した後、AWS Direct Connect 接続でフェイルオーバーに予想以上に時間がかかるのはなぜですか?

所要時間1分
0

障害を迅速に検出し、フェイルオーバーするために、AWS Direct Connect 接続用にグレースフルな再起動と双方向フォワーディング検知 (BFD) を有効にしました。しかし、フェイルオーバーの遅延や接続の問題が発生しています。

解決策

フェイルオーバーや接続の問題を回避するには、グレースフル再起動と BFD を同時に設定しないことがベストプラクティスです。高速フェイルオーバーのためには、グレースフル再起動を有効にせずに BFD を設定します。詳細については、「BGP クォータ」を参照してください。

関連情報

ネットワークの要件

AWS公式
AWS公式更新しました 7ヶ月前
コメントはありません