EC2 インスタンスでホストされているウェブサイトへの接続が遅い場合のトラブルシューティング方法を教えてください。

所要時間1分
0

Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) インスタンスでパブリックウェブサイトを実行していますが、ウェブサイトへの接続が遅いです。

簡単な説明

インスタンスのリソースを過剰に使用すると、インスタンスでホストされているウェブサイトへの接続が遅くなる可能性があります。インスタンスのリソースを過剰に使用していないことを確認するには、次の条件を確認してください。

  • インスタンスのシステムログに、メモリ不足またはディスク容量空き無しのエラーがないか確認してください。
  • インスタンスのシステムログに、ウェブサービスが正しく起動して実行中であることが示されていることを確認してください。
  • インスタンスが CPU 使用率の上限内にあることを確認してください。
  • インスタンスにアタッチされている Amazon Elastic Block Store (Amazon EBS) ボリュームが IOPS またはスループットの制限に達していないことを確認してください。

解決策

インスタンスのシステムログに、メモリ不足またはディスク容量空き無しのエラーがないか確認する

**注:**Docker コンテナや cgroup などを使用すると、メモリ不足やその他のメモリ不足エラーが表示されることがあります。これらのエラーは、設定によって意図的に発生している可能性があります。

インスタンスのシステムログに、ウェブサービスが正しく起動し、実行中であることが示されていることを確認してください。

インスタンスを再起動し、ウェブサービスが正常に起動したことを確認してください。または、再起動を妨げる可能性のあるエラーがないか調べてください。

インスタンスが CPU 使用率の上限内にあることを確認する

CloudWatch メトリクステーブルで NetworkIn インスタンスメトリクスと NetworkOut インスタンスメトリクスを確認してください。

T2 または T3 インスタンスの場合は、CloudWatch メトリクステーブルの CPU クレジットメトリックスを確認して、CPU クレジットがゼロまたはゼロに近いかどうかを判断します。CPU クレジットがゼロの場合、CPUUtilization メトリックは、インスタンスのベースラインパフォーマンスで飽和状態が横ばいになっていることを示します。ベースラインパフォーマンスは、インスタンスタイプによっては 20%、40% などになります。

この問題の解決方法については、「リソースの過剰使用によりステータスチェックに失敗した EC2 Linux インスタンスをトラブルシューティングする方法を教えてください」を参照してください。

インスタンスにアタッチされている Amazon EBS ボリュームが IOPS またはスループットの制限に達していないことを確認する

Amazon EBS ボリュームが IOPS の制限に達していないことを確認します。ボリュームが IOPS の上限に達すると、レイテンシーが増加し、ウェブサイトに悪影響を及ぼす可能性があります。ボリュームパフォーマンスを最適化する方法については、「Amazon EBS プロビジョンド IOPS ボリュームのパフォーマンスを最適化するにはどうすればよいですか?」を参照してください。

GP2 ボリュームを使用している場合は、ボリュームがバーストクレジットを使い果たしていないことを確認してください

関連情報

EC2 インスタンスでホストされているウェブサイトに接続できないのはなぜですか?

AWS公式
AWS公式更新しました 9ヶ月前
コメントはありません

関連するコンテンツ