S3 ストレージレンズダッシュボードを使用して、Amazon S3 バケットのプレフィックスレベルのメトリクスを表示する方法が知りたいです。

所要時間1分
0

Amazon S3 ストレージレンズダッシュボードを使用して、Amazon Simple Storage Service (Amazon S3) バケットのプレフィックスレベルの、毎日の使用状況に関するメトリクスを表示したいと考えています。

解決策

毎日の使用状況に関するメトリクスをプレフィックスレベルで表示するには、S3 ストレージレンズダッシュボード内で、Amazon S3 の高度なメトリクスと推奨事項機能を有効にします。ダッシュボードには以下のメトリクスが含まれています。

  • ストレージに関するメトリクス (合計ストレージやオブジェクト数など)
  • コスト最適化に関するメトリクス (最新バージョン以外のオブジェクト数や削除マーカーオブジェクト数など)

プレフィックスレベルのメトリクスを表示するには、プレフィックス集計オプションを有効にします。

注: S3 ストレージレンズは、プレフィックスレベルのアクティビティに関するメトリクスを発行しません。

高度なメトリクスとプレフィックス集計オプションを有効にした Amazon S3 ストレージレンズダッシュボードを作成する

  1. Amazon S3 コンソールを開きます。
  2. ナビゲーションペインの [S3 ストレージレンズ] から [ダッシュボード] を選択します。
  3. [ダッシュボードの作成] を選択します。
  4. [ダッシュボード] ページの [一般] セクションに、ダッシュボードの名前を入力します。
  5. [メトリクスの選択] から、[高度なメトリクスと推奨事項] を選択します。
  6. [高度なメトリクスと推奨事項] 機能で、[プレフィックスの集計] を選択します。
  7. [プレフィックス集約] で、以下のようにコンフィギュレーション設定します。
    • このダッシュボードの最小プレフィックスの上限 (しきい値) サイズを選択します。たとえば、プレフィックス上限 (しきい値) が 5% の場合、「バケットの合計ストレージサイズの 5% 以上を占めるプレフィックス」が集約されていることを示します。プレフィックス上限 (しきい値) の最小サイズは 1% です。
    • プレフィックスの深さを選択します。この設定は、プレフィックスが評価されたレベルの最大数を意味します。プレフィックスの深さは 10 未満であることが必要です。
    • 各プレフィックスレベルを識別できるように、プレフィックス区切り文字を入力します。Amazon S3 のデフォルト値は / 文字ですが、使用される区切り文字はストレージ構造によっては異なる場合があります。
  8. [ダッシュボードの作成] を選択します。

ダッシュボードを作成したあと、メトリクスの発行を開始するまでに、最大で 48 時間かかります。

ダッシュボードでのプレフィックスレベルのメトリクスの表示

  1. [ダッシュボード] ボックスの一覧で、手順 1 で作成したダッシュボードを選択します。
  2. [プレフィックス] タブを選択します。デフォルトでは、ダッシュボードには上位 10 個のプレフィックスに関するメトリクスが表示されます。この数を、最大 50 まで増やすことができます。
  3. [プレフィックス] セクションまでスクロールすると、上位 N 個のプレフィックスの使用状況に関する指標が表示されます。[メトリクスカテゴリ] ドロップダウンリストから [概要][コストの最適化] を選択します。
  4. リスト化されたプレフィックスのサイズは、[合計ストレージ] および [オブジェクト数] メトリクスから見極めることができます。

特定の S3 バケットまたはプレフィックスのプレフィックスレベルのメトリクスを表示するには、以下のステップを実行します。

  1. ストレージレンズのダッシュボードページで、[フィルター] を選択します。ダッシュボードでは、デフォルトで、アカウントAWS リージョンストレージクラスバケットプレフィックスが選択されています。
  2. 特定の S3 バケットまたはプレフィックスで絞り込むには、[すべて選択] をオフにします。次に、ドロップダウンリストから、絞り込みに使用したいものを選択します。
  3. [適用] を選択します。
    **注:**特定のメトリクスに関するデータを表示するには、S3 ストレージレンズダッシュボードの任意のセクションにある [メトリクス] ドロップダウンリストから該当するメトリクスを選択します。

関連情報

Amazon S3 ストレージレンズダッシュボードの作成と更新

AWS公式
AWS公式更新しました 1年前
コメントはありません