AWS Batch のジョブでRUNNABLEから状態が変わらない

0

初めまして。

最近AWSを使いはじめました。

AWS Batchを使えるようになるために色々試行錯誤していたのですが、どうしてもうまくいかず教えていただけませんでしょうか?

症状としては、ジョブを送信した後、ジョブが「RUNNABLE」から動かないというトラブルです。

以下やったこと

・公式ドキュメントを参考にセットアップし、ジョブ定義およびコンピューティング環境を作成
・ロールは全て自動作成
・ジョブ定義はほぼデフォルトで設定
docker イメージ:busybox
コマンド:echo "hello world"
vCPU 1
メモリ (MB) 256
・コンピューテング環境も最低限の設定
マネージドタイプ
最小 vCPU 0
必要な vCPU 0
最大 vCPU 8
・ECSで自動的にクラスターができることを確認

○流れ
ジョブを送信→SUBMMITEDにジョブが生成され、数秒後RUNNABLEに変わる→RUNNABLEから状態が変わらない

EC2のインスタンスを見ると新しいインスタンスがrunningとして立ち上がっている

ネットで調べて、subnetのIPの自動割り振りを有効化すると解決すると記載があったので実行しましたが、問題は変わらずでした

どなたか解決策をお持ちの方、ご教授いただけませんでしょうか?

よろしくお願いいたいます。

Edited by: Tsukasa on Jul 16, 2018 8:28 PM

Edited by: Tsukasa on Jul 16, 2018 8:28 PM

Tsukasa
質問済み 6年前292ビュー
2回答
0

必要な vCPU 0
手元の環境で同様の現象を再現できました。その状態から、必要な vCPU を 2 以上に変更するとステータスが進みました。許可されたインスタンスタイプ = optimal (リージョンの最新世代の M、C、R のインスタンスファミリー) の状態では、vCPU 2 未満のインスタンスタイプが存在しないためかと考えられます。

以下のパラメーターはどのような値に設定されているでしょうか。

・プロビジョニングモデル
・許可されたインスタンスタイプ

インスタンスが起動できない組み合わせになってしまっていないかを懸念しています。
ジョブ定義 JSON の内容を貼っていただいた方が、他の方からも分かりやすいかもしれません。

semnil
回答済み 6年前
0

ご返信いただきありがとうございます!

必要なvCPUを0→2にしたところ無事succeededに変わりました!

コマンドを実行できるインスタンスができていなかったということですね・・・

ちなみにご質問いただきましたパラメータは以下の通りでした。
・プロビジョニングモデル:EC2
・許可されたインスタンスタイプ:optimal

ジョブ定義JSONを貼ったほうが確かにわかりやすかったですね・・・

ありがとうございました!

Tsukasa
回答済み 6年前

ログインしていません。 ログイン 回答を投稿する。

優れた回答とは、質問に明確に答え、建設的なフィードバックを提供し、質問者の専門分野におけるスキルの向上を促すものです。

質問に答えるためのガイドライン